>  > キッス大好きギャルはうれしいかも

キッス大好きギャルはうれしいかも

「指名していただきありがとうございます。本日はよろしくお願いします。」とあいさつと同時にベッドの隣にチョコンと座って、お店にインコールです。あらかじめカードで支払いを済ませたためにすぐにプレイになります。これって現金日払いの女の子にはクレジット払いは日払い対象にはならないのだろうな、なんてちょっとした後ろめたい気持ちにもさせられるのです。私としても後から引かれるのは光熱費と違って金額も大きいから痛いのですけどね。それに手数料が高いのですよ。なんでこんなにというくらい引かれるのでやっぱり風俗は現金払いのほうが絶対にいいですよ。クレジットだと他の割引きができないといった、明らかにクレジットはできるけど、ノーサンキューみたいな雰囲気がありますからね。デリヘル嬢は、隣にちょこんと座った直後から、キッスが大好きとばかりにイチャイチャちゅっちゅモードです。女の子によってはキッス厳禁みたいなこともあるのでこれはうれしいですね。

バイトをしてデリヘル嬢を呼びました

お金があまりなかったのですが、どうしても風俗が利用したくなりました。普段はしない、夜勤のバイトをして、お金を作りデリヘル嬢を部屋に招きました。Aちゃんという26歳くらいのワンレンボディコンの女性が部屋に来ました。全体的に帰国子女っぽい雰囲気の持ち主で、あっけらかんとした感じの女性です。服をばさっと脱いで、すぐに裸になったAちゃんは、ポージングをして、私に見せてくれました。Aちゃんは私の服を脱がすと、手を引いてシャワールームへ行きました。しかし扉を開けるとそこはトイレでした。Aちゃんは、たまにやるのよねーと笑っていました。体を洗っている時も彼女はいるのとか、できるといいねとか、おしゃべりをしてくれました。ベッドの上では一気にスケベな女性に切り替わり、音を立ててのフェラチオは凄い迫力がありました。シックスナインがしたいとAちゃんが言うので、そうしました。すると舌先がびしょびしょに濡れてきました。感じやすい女性なんですね。その後正常位で素股をして発射をしました。またバイトをしてAちゃんを呼びたいです。

[ 2015-10-29 ]

カテゴリ: 風俗体験談